ちょっww化粧品、次々ですぎ!新商品のみレビューしていく

ただのさっぱり石鹸と思うなかれ、乾燥肌にもオススメの季節限定石鹸♪

 

化粧品1
今、個人的に一番お気に入りのコスメブランドがあります。

 

それはマークスアンドウェブというブランドで、ナチュラルでオーガニックな製品作りが売りです。

 

毎年それぞれの季節に合わせた期間限定商品が発売されるので、それを楽しみにしているんです。
今年も、夏にピッタリな精油を厳選して配合したコスメが発売されていました。

 

中でもオススメしたいのが、ハンドメイドボタニカルソープの、ベルガモット&ペパーミントです。

 

透明感のある綺麗なグリーンの石鹸は、見た目にも爽やかでわくわくしてきます。

 

肌を引き締める効果があるというペパーミントのエキスと、香りのよいベルガモット精油とペパーミント精油が配合されています。

 

想像通りの爽やかな香りで、洗い上がりはさっぱりと気持ちがいいんですよ。

 

私はやや乾燥肌のため、あまりスッキリするタイプの石鹸は避けていました。
公式サイトにも、脂性肌にオススメだと記載されています。

 

けれどこの石鹸は、さっぱりするのに突っ張り感がなくみずみずしい洗い上がりで、使い心地がとても良かったです。
化粧品2
ベタつきが気になる背中や首筋など、ボディ用に使うのもいいですね。

 

それより何よりも一番のポイントは、とにかく香りが良いことです。

自然の風がスーッと鼻の奥に吹き抜けるようか感じで、ずっと包まれていたいような心地よさなんですよ。

 

この香りだけでも、購入する価値はあると思います。
ちなみに、100gで500円足らずとお手頃価格なのもポイント高いですよね。

 

余計な成分が入っていないので、肌の弱い人にも安心して使えると思います。
乾燥肌だからとさっぱり系のコスメを避けている人にも、オススメしたい使用感です。
後の保湿さえ普通にしていれば、問題なく使えますよ。

 

季節限定商品で在庫限りで販売終了のため、何個か買いだめしてしまいました。

 

どちらかと言うと夏向きの商品なのは確かでしょうが、気分をすっきりリフレッシュさせてくれるため、朝の洗顔用などに通年オススメですよ。

 

キュレルの新製品エイジングケアクリームを使用してみた

 

私は今までどんな化粧品を使っても絶対に肌に合わないという確信を持っており、特にクリームは要注意なアイテムでした。

ところが歳を重ねるごとに、乾燥による敏感肌の症状もどんどん動かして行くようになりました。

今までは乳液さえも使うことがなかったのですが、さすがに化粧水だけでは冬を持ち越すことが困難になりました。

 

どちらかといえばジェル状のクリームの方が肌の痒み等が生じないと思いましたから、ジェル状クリーム探していたのですが、コスメデコルテで人気の高い商品を試してみたところ、あまりに保湿力を感じなかったので、やはりジェル状のクリームよりはしっかりとした本当のクリーム買った方が効果的なのではないかと思い始めていました。
化粧品4
常々秋の終わりごろになると、乾燥性敏感肌の症状も酷くなってくるのでできるだけその前に予防するようにしなければならないと考えるようになりました。乾燥性敏感肌に悩んでいた時に、使ってみてとても肌に合っていたのがキュレルの潤浸保湿 フェイスケアシリーズでした。

 

化粧水の方はキュレルではなく手持ちのものの方が浸透力が高かったので、こちらのほうも今でも使っているのですが、乳液とクリームだけは潤浸保湿 フェイスケアシリーズの物を使用しています。使える乳液とクリームが無かったので、利用できるというだけでとても感動しました。

 

ですが最近になって、このキュレルシリーズの中にエイジングケアシリーズが新たに誕生しました。

化粧水とセットになったサンプルを使ってみたのですが、化粧水はやはり手持ちの物の方が良かったので今までどおりにしようと思いました。

 

ですが、エイジングクリームしっとりタイプの方は潤浸保湿クリームと似た使用感ですし、とても気に入りました。これからしわやたるみなどの症状も出てくる年代なので、潤浸保湿クリームからもしかしたらこのエイジングケアタイプのクリームに切り替えるかもしれません。
化粧品3

 

アロエ化粧水でずっとすべすべ肌

 

10代の頃からアロエの化粧水を使っています。使い始めたきっかけは、母が使っていたので自然と私も使うようになりました。肌なじみがよく、お風呂上りにたっぷりつけるととてもしっとりします。

様々なメーカーのものがありますが、ドラッグストアなどで売っているものでも良い品があります。

化粧品5

ウテナのアロエスという化粧水は保湿力があり、値段も手頃なので毎日使うのにとても良いです。

原材料もオーガニックのアロエが使われていて、香料やアルコールが入っていないので、化粧品特有の匂いが苦手な人にも良いと思います。他の化粧水も試したことがありますが、結局アロエ化粧水に戻ってきました。ニキビが出来やすかった頃もアロエ化粧水を使っていると、増えることなく治りました。アロエには殺菌効果もあるようです。なのでニキビの炎症を抑え、ひどくならずに治せたのかもしれません。年齢も上がってきたので、他の化粧品の方が良いのかともおもったのですが、アロエには様々な美肌効果があるようです。

 

アロエに含まれるアロエシンという成分はシミ予防に効果があると言われています。

また新陳代謝を活発にしてくれたり、コラーゲンの生成にも効果があるので、肌のターンオーバーがだんだん遅くなってくる年代になっても、美肌を保つのに良い化粧品だと思います。肌につけるものなので、なるべく自然なものを選ぶようにしていますが、アロエは昔から薬としても使われてたものなので、安心できます。しっとり感も、すごくしっとりしたものや、さっぱりタイプも売られているので、季節や肌の状態に合わせて選ぶことができます。
化粧品6

夏場はしっとりタイプを使うこともありますが、冷房などで意外と乾燥することもあるので、しっとりタイプを使うことが多いです。

ベタッとした感じではなく、肌にしみ込んでいく感覚が良いので、お風呂あがりに両手につけて、顔に押し当てるようにつけます。何度かそれを繰り返すと、しっとりもちもちな肌になります。